枝豆・そら豆美味レシピ

料理【そら豆美味レシピ】

料理【枝豆・そら豆美味レシピ】



これは料理レシピではなく、作り方のワンポイントアドバイスですが、

そら豆をゆでるときは、へその部分に切り込みを入れておくと
塩味が中までよくしみこみ、食べるとき、実がすっと出て食べやすいですよ。

そら豆は放っておくと変色しやすいので、茹で上がったら
すぐに食べて下さい。

以上、そら豆料理のワンポイントでした。



料理【枝豆・そら豆美味レシピ】


枝豆・そら豆美味レシピ

料理【枝豆・そら豆美味レシピ】

料理【枝豆・そら豆美味レシピ】



塩のきいていない枝豆は、美味しくないですね。

塩をよくきかす方法として、枝豆の両端を切り落としておけば
塩味が中まで住み込んで美味しくいただけます。

ここまでは、料理本に書かれていますが、
そこでもうひとつ、枝豆を美味しくするポイント。

両端を切り落とした枝豆をすり鉢に入れ、
そこに塩を振りかけながら揉みます。

塩がよくしみこむばかりか、枝豆のうぶ毛が取れて、
口当たりがよくなります。

枝豆を美味しくするレシピではありませんが、
ちょっとした、工夫で料理は美味しくなりますね。

そして、もうひとつ。
ゆでるお湯は、ひたひたでゆでることです。

早くゆであがるばかりか、風味がお湯に中に
逃げないのが利点です。

最後に、ゆであがった枝豆は、絶対水で洗わないことです。

せっかくしみこんだ塩味が抜けてしまうからです。

以上のポイントをふまえて枝豆を作れば、おいしい
枝豆が出来上がりますよ。

これは料理レシピではなく、作り方のワンポイントアドバイスでしたね。



料理【枝豆・そら豆美味レシピ】


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。