味噌汁・吸い物・スープ美味レシピ

だしじゃこは、水から入れて沸騰前に引き出す これがコツ

だしじゃこは、頭と腹の部分を指先でていねいに取り除いて
ダシをとって下さい。

面倒ですが、こうすることで嫌なえぐみや苦味が出にくくなります。


つまり煮くずれしやすい部分をあらかじめ取り除いておくのです。


そして、水から入れて火にかけ、沸騰直前まで温度を上げてこします。
これがおいしいだしを引くコツです。

かつお節と同様に、グラグラ煮立たせると余分な味まで出てしまいます。


特有の生臭みが気になる人は、こす前に、鉄の箸をまっ赤に焼いておいて
鍋の中に入れて下さい。

これで生臭みは消えます。

味噌汁やうどん、そばのだしには、これは、もってこいの味ですよ。

お試し下さい。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
さつま揚げ?弁当
今日も覗きに来てくれてありがとう ご飯(佃煮) さつま揚げ 魚? 煮物? &..
ブログ名家のお弁当



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。